日本昆虫科学連合Union of Japanese Societies for Insect Sciences

連合主催公開シンポジウム「インセクトワールド -多様な昆虫の世界-」

公開シンポジウム「インセクトワールド -多様な昆虫の世界-」

8月3日(土)に、第10回日本昆虫科学連合シンポジウムが公開で行われます。 今回は「インセクトワールド -多様な昆虫の世界-」というタイトルで5名の方にお話ししていただきます。多くの方のご参加をお願いいたします。

会期:
2019年8月3日(土)13:00~16:45
会場:
東京大学農学部1号館2階8番講義室

プログラム:

13:00 日本学術会議農学委員会応用昆虫学分科会活動報告
     小野 正人(日本学術会議連携会員、玉川大学学術研究所)

13:20 日本昆虫科学連合活動報告
     伴戸 久徳(日本昆虫科学連合代表、北海道大学大学院農学研究院)

講演(座長)辻 和希(日本学術会議連携会員、琉球大学農学部亜熱帯農林環境科学科)

13:35 「非社会性昆虫コメツキモドキと菌の栽培共生」
      土岐 和多瑠(名古屋大学大学院生命農学研究科)

14:05 「ユスリカの世界」
      平林 公男(信州大学学術研究院 繊維学系)

14:35 「加工食品で発育するノシメマダラメイガ」
      宮ノ下 明大(国立研究開発法人農研機構食品研究部門)

15:05-15:20 ( 休憩 )

15:20 「シロアリにおけるオスのいない社会の進化」
      矢代 敏久(国立研究開発法人農研機構九州沖縄農業研究センター)

15:50 「昆虫社会の化学感覚と好き嫌い」
      尾崎 まみこ(神戸大学大学院理学研究科)

16:20 総合討論(座長)辻 和希

16:45 閉会