日本昆虫科学連合Union of Japanese Societies for Insect Sciences

連合主催公開シンポジウム「ムシを極める!昆虫分類学のフロンティア」

公開シンポジウム「ムシを極める!昆虫分類学のフロンティア」

2022年6月18日(土)に、第12回日本昆虫科学連合・日本学術会議共催シンポジウムが公開で行われます。今回は「ムシを極める!昆虫分類学のフロンティア」というタイトルで5名の方にお話ししていただきます。多くの方のご参加をお願いいたします。

2022年6月18日(土)13:00~16:45(予定)

【ウェビナー形式(オンライン)での開催】

5月18日から、参加登録の受付を開始します。登録はこちらから。

13:00 日本学術会議農学委員会応用昆虫学分科会活動報告
小野 正人(日本学術会議連携会員、玉川大学学術研究所所長)
13:15 日本昆虫科学連合活動報告

志賀 向子(日本学術会議連携会員、日本昆虫科学連合代表、大阪大学大学院理学研究科教授)

講演(座長)池田 素子(日本学術会議第二部会員、名古屋大学大学院生命農学研究科教授)

13:30 「昆虫多様性のフロンティアを求めて」
前藤 薫(神戸大学大学院農学研究科教授)
14:00 「線虫の記載分類:隠蔽種との戦い」
神崎 菜摘(森林総合研究所関西支所主任研究員)
14:30 「やっててよかった昆虫分類学」
井手 竜也(国立科学博物館 動物研究部研究員)

15:00-15:20 ( 休憩 )

15:20 「アマチュアが分類学を楽しむこと・できること」
河上 康子(大阪市立自然史博物館外来研究員)
15:50 「アリの巣をめぐる旅」
丸山 宗利(九州大学総合研究博物館准教授)

16:20-16:45 総合討論

 

ポスターのダウンロードはこちら

講演要旨のダウンロードはこちら